スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
術後1ヶ月

術後1ヶ月診察の日

今日は先生に余裕があるらしく(いつもは産科⇔婦人科⇔小児科を豪い勢いで廻ってる)、診察室に入るなり

「おぉー、久しぶりだねぇ。どう元気?」

なんて声をかけてくれた。担当の看護士さんも入院中お世話になった人で(恐怖の脊髄麻酔を打ち込まれている間、私の体が動かないようにずっと押さえててくれた人)、

「あら〜、元気そうじゃない

なんて久々の対面を果たした。



先生は何を思ったのかいきなり

「手術の日に、お母さんと一緒にいた人って彼氏

なんて、1ヶ月も前のことを思い出したらしい。

そんなことまで覚えてるんだねぇ〜。かなり驚いた。

一瞬、面食らっちゃったもん。笑



「なんか摘出した腫瘍を見るとか見ないとか話してたんですよね?」

って聞き返してみたら

「俺はいいですから!ってすごい拒絶してたよ。笑」だって。

その後も、そんな話をしながら、なんだかいつもより和やかな診察だった。



今日は、採血・検尿と内診。

やっぱりいつになっても内診は伴うんだよなぁ・・・。毎度の如く、嫌でしょうがない。

採血の結果は、やはり軽い貧血気味。それ以外は、問題なし。

「ビタミンと鉄分、摂るように心がけてね」とアドバイスされる。

うーん、心がけてるはずなんだが、なかなか貧血は治らない。

検尿は尿たんぱくを診る為らしい。こちらの結果は聞いてないけど、今まで引っかかったこともないから大丈夫でしょう



とりあえず約1ヶ月経ったって事で、やっとお風呂に浸かれる様になりました

寒い時期のシャワーは、本当に辛かった



これにて術後の一連の診察は終了

今後は、体調管理の面で引続きお世話になる予定です。


vsランソウノウシュ 21:29 comments(0)
スポンサーサイト
- 21:29 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other