スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
2014サロン・デュ・ショコラ―ボナのPRM
 

目移りするほど、いろんなバリエーションのタブレットチョコを提供しているボナ。

去年(2013年)の会場では、パリのサロン・デュ・ショコラ公式チョコレートを引っさげて会場中央の壁側ブースに大々的に登場!
今年は入り口にほど近い場所でしたが、昨年同様チョコレートが滝のように流れるマシーンも設置。力入ってます。

ボナのチョコは2種類買ってきたんだけど、まずは3種類のプラリネを楽しめる「PRM」4粒入り。

コーヒー風味のアーモンドプラリネ「メナドス」(ゴールドの包装紙)が↑の写真で包みを開けたもの。
見るからになめらかなのがわかるフォルム!
パクッと頬張ればコーヒーの香りが口の中に広がって、後からアーモンドの味わいがやってきます。



前述のメナドスと比較で撮影したのはグリーンの包装紙に包まれたヘーゼルナッツのプラリネ「レーヴ」。
この色の違い プラリネと一言でくくってもここまで違います。
まったりとした甘みのヘーゼルナッツが、口の中でほどけていく感じ。

シルバーの包装紙は「パヴェ」。
アーモンド・ヘーゼルナッツ・アーモンドと3層になっています。
単品でも美味しいそれぞれのプラリネを合わせちゃった贅沢な一粒。

個人的にはレーヴが一番好きな味わいでした

何より頬張るとほわ〜っととろけていく繊細さがたまらない
そして、ナッツ系や生チョコの類にありがちな油脂分が舌の上に残るような後味は全くありません。
口の中からチョコが消えても、お茶を飲まずにそのままナッツとチョコの余韻に浸っていたいと思わせる。そんなプラリネでした。
日持ちもするし、これは大きい詰め合わせが欲しくなっちゃうじゃないか!!

http://bonnat1884.jp/
PRM4個セット 966円

なんと目黒の庭園美術館のほど近くに正規販売店があったー!
美術館の帰りにチョコを買うなんていう素晴らしいお出掛けができそうです。
Sweets&Food 00:43 comments(0)
スポンサーサイト
- 00:43 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by ふわふわ。り
  • Template by a dear friend