スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
ankoyaのあんどら


超久しぶりにブログでスイーツレポート。

先日、久しぶりに仙台出張に行った時、ハピナ名掛丁のアーケードを一本入った細い古びた路地に異彩を放つモダンな佇まいのお店を発見
それは、どら焼き屋さんでした。

シンプルなあんこのみの「あんどら」、お餅がはいった「モチどら」、バターが入った「バタどら」と季節限定どらやきがあるとのことですが、平日16:00時点で既に「あんどら」が数個だけという人気っぷりでした(レビューとか見ると“お取り置き推奨”とのこと)。

何に驚いたかって、そのフォルム
ラップで1つずつ包装されているのですが、見るからにしっとりとしてることが伝わってくる四角い生地にこれでもか!っていうくらいあんこがたっぷり入ってます。
いや、“入っている”というより“挟んでいる”のほうが正確かもしれない。

冷蔵保存で消費期限2日、冷凍すれば1週間持つと店員さんがに教えてくれたので(接客応対もとても丁寧で気持ち良かった。こういうところで満足度さらにアップ)、3つ買ってきました。
冷凍した場合は600wで50秒レンジでチン!とのこと。

手に取ってみると、やっぱり素晴らしいしっとり感
そして、あんこはふっくらとした甘さ控えめ(少し塩を感じるくらいの味)なつぶあん。
甘いものが苦手な人でも大丈夫そう。
(冷やして食べると甘さが控えめになるのであんこが苦手な人も大丈夫ってショップカードにも記載あり)

重量はずっしりしてるのに、食べると驚くほど軽い!
写真のように2つに切って食べたのですが、1切れはあっという間におなかにおさまって、2切れめでしっかり味わいました

これまで出会ったどら焼きの中でも上位ランクインの満足感です

仙台市内に3店舗を展開している模様です(駅前店、木町通本店、泉店)。
あんどらは1個150円なり。

Sweets&Food 13:32 comments(0)
スポンサーサイト
- 13:32 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other