スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
ショコラーデ アトリエのプラリネチョコレート詰め合わせ


こちらはフェリシモの「幸福のチョコレート」で買ったもの。
悩みに悩んで今年は3つをチョイス。その中でも真っ先に「これは買いだ!」と決めたのが、このショコラーデアトリエでした。

http://www.felissimo.co.jp/selection/v1/cfm/products_detail001.cfm?gcd=560289&wk=53628
バイヤーみりさんの愛情&商売センスあふれる紹介テキストに見事に持っていかれましたよ。
だって、バイヤーなのに「 このアーティストのチョコ。あまり買わないでください。お願いです。」なんて普通書かないでしょう!

各国のショコラティエの紹介を本にまとめた『世界の果てまでチョコレート』の中にも、このショコラーデアトリエが掲載されていたんだけど、そこの写っている片手をひょいと上げて挨拶をしているショコラティエの姿は、“2時から6時までしかお店を開けない”という情報が妙に腑に落ちる陽気でのんびりオーラを湛えたおじさんでしたw
(サイトを見ると営業時間は10時からになった模様!)
こんなほっぺツヤッツヤなおじさんが作るベルギーチョコは如何に?!と思ってオーダー。
届いたのは↑のラインアップが各3つ入った詰め合わせでした。

これぞベルギーチョコっていう大ぶりサイズ
そして、どのチョコもナッツを「これでもか!」っていうほどに使われているのが一舐めするだけでわかる濃厚なプラリネです。クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツそれぞれの味わいが凝縮されてます

ビジュアル的にも一番華やかなヘーゼルナッツのプラリネを絞り出して、まわりをチョコでコーティング&トップにナッツをまるごとのせたチョコが一番好きでした。

http://www.hetchocoladeatelier.be/
ベルギーの片田舎にあるお店だけあって、地域密着店なんでしょう。言語は現地語のみのサイトです。






Sweets&Food 22:52 comments(0)
スポンサーサイト
- 22:52 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other