スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
社員旅行inバンコク―3日目 とびきりロマンチックな旅の締めくくり


バンコク最後の夜は、伊勢丹のタイスキレストラン「COCA」で夕食。
みんなでそれぞれのお題の成果発表をしたり、最後までワイワイと楽しいごはんを食べることが出来ました。

その後は、翌朝5:30にはホテルを出発するので、「朝まで遊び倒す組」と「日付が変わる頃にはホテルに戻る組」に分かれて過ごすことに。
私たち後者組が行った先は、伊勢丹に隣接するCentara Grand at Central World Hotelの55FにあるRed Skyというバーラウンジ

55Fだけあって素晴らしい眺望!
もうこの眺めだけでもメロメロなのに、なんとこのラウンジ、屋根がありません
席もいくつかのタイプに分かれてるんだけど、私たちが通されたのはゴロンと寝転がれるベッドのようなソファー席。いや、ベッド席といっても過言じゃないかも!

そして、フロアの一角では2人のミュージシャンによるJAZZの生演奏
の写真は、ガラス越しに演奏中の彼らが映りこんでいて、ちょっと面白い絵になりました。
こんな最高に贅沢でロマンチックなところに来れるなんて思いもしなかった〜



ちょっとぼけていますが、ドリンクはこんな感じ。ワイングラスに見えるけど、中身はなんとコーラ!コーラすらここまでかっこよくなる!!

その横にあるのが私がオーダーした「star light」というカクテル。
ホワイトチョコレートを使ったカクテルだって書いてあったのと、ネーミングにやられてオーダーしてみたんだけど、これが実に美味しかった〜。ふわっふわのメレンゲがのっていて、ちょっと洋酒の風味が強めのスイーツという感じ。大正解でした!

話なんていいからこの贅沢な空間を存分に味わっていたいと思って、終始ゴロンと寝転がって夜景を見ながらうっと〜〜〜〜りしてました

日本でこんなラウンジに連れて行かれたら場慣れしてないというか、自分はココにいて大丈夫なのか?!ってずっと不安になると思うんだけど、海外旅行だし自分より年上の人に連れて行ってもらえると安心感があるなぁ、やっぱり。
(29歳という妙齢の娘が言うセリフじゃないと思ったりするけれどもさ…)

3日目は山あり谷ありの忙しい日になったけど、この夜景とこの空間に全て溶けていった感じ。

55Fなので、たまに強めの風が吹くのでフレアスカートとかは避けたほうがよさそうです。
こういうところはある程度オシャレして行ったら、また自分のモチベーションも違うんだろうな!
本日のご報告 23:53 comments(0)
スポンサーサイト
- 23:53 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other