スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
社員旅行inバンコク―2日目 夜のバンコクでスタンドバイミー
ソンブーンシーフードでごはんを終えた後、飲みに行こうということになったのですが、目当てのお店もなくとりあえず地下鉄で繁華街っぽいスクンウィット駅まで移動。

下車して街を歩いていると、ド派手なピンクのネオン街が出現
道の両サイドには水着のような格好の露出度激しいお姉さんたち(っていうか私より年下だろうけど…)が「おにいさーん」「ハロー」「ちょっと覗いていかな〜い?」と呼び込み。
男性陣は満更ではないようなんだけど、さすがに私はちょっとたじろいじゃいまして…飲みには参加せずにホテルに戻ることにしました。

一緒に20代'sのメンズ2人も帰るというので3人でホテルへ。
この時、私たちはまだタクシーを使ったことがなくて、自分たちの英語力も不安だったし、吹っかけられても嫌だなぁという気持ちもあったので、とりあえず地下鉄でホテルの最寄まで行って歩けばいいんじゃない?ってことに。

ただ、私たちがとまったバンコクパレスホテルはちょっと交通アクセスが不便なところにあって、どの駅からもそれなりに歩くんです。
この時、私たちは夜のバンコクの怖さを知らなかった…。

スクンウィットから1駅のベップリー駅で下車。
GPSを立ち上げてGoogleマップを観てみると、ちょうど空港から延びるエアポートレイル沿いに道が続いているので、そこを歩いていけばホテルに着くんじゃないか?ってことで、エアポートレイル沿いの道へ移動。

それなりに街灯があり歩道もある道を一本抜けて、駅の真横を通る道をひたすら歩く。
立派な駅が見えてきて、横を通過。
このまま道が続くのかと思いきや…あれ?道がない…
また来た道を戻るのはめんどくさいし、さてどうする…。

ふと横を見ると長距離列車用の線路が通ってるから、そこを渡って向こう側の車が通ってる道に出ればいいんじゃないか?ってことになり、3人で夜のバンコクの線路越え。
簡単に超えられる線路だったので軽々クリア。
今思えばあそこに防犯カメラが付いてて警察が来てたら大変なことになってたな…

歩道もない薄暗いを3人でテクテク歩いていると、たまにタクシーが「乗っていくかい?」ってそぶりを見せてくれるんだけど、まだ大丈夫だ!っていう気持ちのほうが勝っていてタクシーにそのままスルーしてもらった。今思えばあの時多少吹っかけられても乗るべきだったかな。。。

歩くこと10分くらい、ようやく大きな道と合流して、このまま進んでいけば大丈夫だー!なんて思っていたんだけど、たしかに歩道はあるんだけど、ボコボコしてたり、それなりに暗かったりでやっぱり夜は歩くような道じゃないのねってことを、ここでようやく実感しはじめる。

しばらく歩いていると、初日にホテルまでのバスの車窓から見た景色と同じだってことに気が付いたので「これでひとまず安心だ」と思った矢先…十数メートル先の灯りがない暗がりに犬がいるのが目に入った。
しかも、ぐったり寝ている昼間と違い、明らかにしっかり立ってる。
もちろん、鎖になんて繋がれていない、そしてそれなりに大きな犬。

「目の前に犬がいるから気を付けたほうがいいね」なんて少し警戒しながら進んでいくと…暗さに慣れた目に映ったのは1匹じゃない4匹もいるしかもみんな立ってる

恐る恐る横を通過しようとすると…ワンワンワンワンとものすごい勢いで吠えられた
走って逃げると追いかけられそうな気がしたので、超急ぎ足で通過っ
この時は、本当に心臓がバックバクになって、本気で「ヤバイ!」って思った。

どうにか犬を超えてもうすぐ着くんじゃない?という言葉を口にした瞬間、目の前にホテルの看板が見えて、思わず「やったー!」って声を上げてました

みんなと別れてから約1時間後、ようやくホテルに着いたのでした…。

ちなみに、残ったチームはというと1時間半ほど飲んだ後タクシーでサクッと10分程度で戻ってきました。料金を聞いたところ、50バーツ=150円くらい。
私たちは一体何をケチろうとしていたのというくらいの話でした…
本日のご報告 21:57 comments(0)
スポンサーサイト
- 21:57 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other