スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
最近見た映画ー花様年華/ククーシュカ/プラハ!
評価:
ウォン・カーウァイ,ウォン・カーウァイ
松竹ホームビデオ
---

評価:
ズデニェク・ゼレンカ
レントラックジャパン
---

週末に映画を借りてきて見ることが最近多いんだけど、感想を記しておきたい3作品について書きたいと思います。

まず、ウォン・カーウァイ監督の「花様年華」。
「マイブルーベリーナイツ」がえらく気に入ったので、昔の作品も見てみようってことでチョイス。

やっぱりというか、さすがというか、色彩感覚や画面構成の美しさが素晴らしい
凛としていながら艶やかなマギー・チャンのチャイナドレス姿はもちろんのこと、それぞれの部屋の内装、2人で食事をするシーンの食器、トニー・レオンが借りる書斎部屋に繋がるカーテンが揺れる赤い廊下など、雑多な香港が舞台でありながらも、どのシーンもポスターにしてしまいたいくらいに計算された美が詰まっています。

互いのパートナーが不倫関係であることに気付いてしまった男女が、最初は寂しさを共有していただけだったのに、共に執筆作業を協力して行っていく中で惹かれあっていく・・・というストーリー。
エンディングのトニー・レオンの哀愁漂う背中が印象的でした。
美しさ際立っていたでしょうの☆4つ。。

続いて「ククーシュカ ラップランドの妖精」。
第2次世界大戦下、ロシア軍・フィンランド軍・ドイツ軍が戦っていたフィンランドのラップランド地方。
おとりとしてドイツ軍の格好をさせられて岩盤に繋がれたフィンランド人の平和主義者の青年ヴィエッコと、格下の軍幹部にはめられて軍事法廷に連行される途中のロシア人のイヴァン。
2人はひょんなことから、その地で一人暮らしをしている女性アンニに世話になることになる。
ロシア語・フィンランド語・サーミ語とそれぞれの言語がわからないまま始まる共同生活。

前半は非常にセリフも少なく、このまま淡々と進んでいくのか?って思うけど、3人が合流したあたりから急加速で物語が進んでいきます。
言語が通じないことで誤解を解くことが出来ないことや、言語が通じなくてもなんだかかみ合っていることとか、3人の人間関係とやり取りが興味深かったです。
そして、一人でたくましく暮らす民族の伝統に則ったアンニの生活は、自然の中で暮らすことを色濃く伝えていて印象的でした。特に死に向かおうとする人を呼び戻す儀式は圧倒されるものがありました。
“言語”というコミュニケーションツールについて考えさせられたのと、アンニの力強さに胸を打たれて☆4つ。


最後にミュージカル映画「プラハ!」
舞台は社会主義圏内でありながらチェコスロヴァキア国民が自由を謳歌して“プラハの春”と称された1968年。
高校生のテレザは友達のブギナ、ユルチャと燃えるような運命の恋の訪れを待ちわびる毎日。
そんな彼女の前に、ハンサムな男子シモンが現れて恋に落ちるんだけど、実は彼は脱走兵だと知る。
さらにロシア軍がプラハを占領して明るいムードは一転暗く重たい空気が国を包み込む・・・という展開。

とにかく、ヒロインのテレザを演じたズザナ・ノリソヴァがめっちゃくちカワイイ。
ストーリーの8割方は、お気楽なハイスクールムービーで、カワイイヒロインに派手好きとメガネっ娘の親友。
彼女にアタックしまくる自分はイケてると思ってるちょっとお金持ちの(イケてない)男の子とその友達。
突然現れるハンサムな王子様と、まさに王道のストーリー展開で60年代&東欧っていうレトロポップなデザイン満載で、オシャレ映画として見るなら☆は4くらい。

でも、個人的には非常に納得がいかないというか、残念なエンディングでした・・・。
ネタバレになりますが、政治不安でお気楽ムードがガラっと変わってドラマチックになるぞ!っていうところで、家族揃って亡命して終了って…。
親友たちにも挨拶なし?シモンはどうなるの?国境越えるのにパスポート開いて確認しない入管って何?とか、最後の最後にツッコミどころが満載過ぎて、消化不良・・・。

邦題は「プラハ!」ですが、物語の舞台はプラハではないから、プラハの春を謳歌した青年たちを表すために「!」を付けましたっていう感じなのでしょうか。確かに、これでチェコの映画だってことはすぐにわかったけど、ちょっと違和感も覚えたり・・・。
ってことで、最終的には☆2つ。
movie 22:36 comments(0)
スポンサーサイト
- 22:36 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by ふわふわ。り
  • Template by a dear friend