スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
東京駅周辺3美術館はしごデー
最近甘いものの記事ばかりですが、食べてばかりなわけじゃないんですよってことで、昨日は東京駅近辺にある美術館を3つはしごしてきました。今年、初・美術館です。
買ったお菓子の分は動いて消費しないとねってことで、今回はできるだけ徒歩移動

(1)ブリヂストン美術館(東京八重洲口→八重洲)
「なぜ、これが傑作なの?」と銘打ったコレクション展示。
実は初めてブリヂストン美術館に行ったのですが、あまりのコレクションの幅広い展開にもうビックリ
エレベーターホールで、いきなりロダンの「考える人」がお出迎えしてくれるというすごさ。

レンブラント、ミレー、マネ、モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーギャン、ロートレック、マティス、マリー・ローランサン、モディリアーニ、ピカソ、パウル・クレー…と美術館にあまり行かない人でも名前だけは聞いたことがあるんじゃないかという有名画家ばかり(しかもその画家をフューチャーした企画展なんてやったら集客間違いなしな人気者ばかり)。
近代日本画家も錚々たる面々の作品が収蔵されています。
さらには歴史の教科書で観たようなシュメール文明、エジプト文明、ギリシア、ローマの出土品まで

時間帯もよかったのか、コレクション展ということでそこまで話題性もないからなのか、人ごみもなくゆったりと鑑賞できました。

今回の展観のタイトルになっている「傑作」認定されている作品の前には一人掛けの椅子が配置されていて、空いていればその椅子に腰かけてじっくりと絵と対話するように鑑賞することが可能です

(2)出光美術館(八重洲→京橋→丸の内→日比谷)
ブリヂストンを見たら近美に行くのが当初の予定だったんだけど、「洋画を観たならせっかくだから日本画も…」って思い、急きょ出光美術館をプラスしました。

『東京駅周辺美術館MAP』っていうのが参加している美術館4館(ブリヂストン、出光、三井記念、三菱一号館)が企画したものがあって、このMAPを持って別の美術館へ行くと入館料を割り引いてくれるというサービスをやっています。
このおかげで、出光の入館料が1000円→800円になりました

出光の企画は新春らしく「酒井抱一生誕250年 琳派芸術ー光悦・宗達から江戸琳派」展。
会期の前半が金を基調にした「煌めく金の世界」、2月からの展観は銀を基調ろした「転生する美の世界」とガラリと展示替えが行われるそうです。

さすが琳派人気恐るべしっていう感じで、館内超混雑
巻物も軸物も人の頭越しに見なきゃ全く見れない盛況ぶり。

そんな中でもひときわ目を引いたのは江戸時代に描かれた「伊年」印の『四季草花図屏風』。
六曲一双の金屏風に春夏秋冬の季節の移ろいを描かれているのですが本当のお見事。
日本のボタニカルアートってこういう世界だよなぁとしみじみと思うとともに、ここに描かれた草花を私はどれだけ知っているのか?と振り返ると、その知識のなさに悲しくなりました

展示室は3つ。大作が数点、軸物、巻物、工芸品で構成されています。
ブリヂストンと比較するとあっという間に終わってしまった印象…。

(3)東京国立近代美術館(日比谷→丸の内→竹橋→九段下)
ずっと皇居に沿って歩いていくのですが、この距離が結構あるんです。。。
だからと言って地下鉄に乗るような距離でもないしなぁ…っていう気持ちになる微妙な距離感の近美。東西線しか通ってないしね。

今回は東山魁夷が見たいっていうその一心だけで、常設展を観に行きました。

お目当ての3階までショートカットして行ったら…「道」が観たかったんだけど展示されていなかった…
その代わりにあったのは「冬華」。
雪原の中に真っ白な大きなとたくさんの枝を広げた木が1本。薄曇りの中で白い太陽の光が柔らかく広がっている作品で、その前に10分近くじーっと座ってると時間が止まっているような感覚になりました。

あともう1点、ずっと見てても飽きなかったのが日高理恵子の作品。
こちらも樹を描いたものなんだけど、特徴的なのは真下から見上げたアングルで描くことで、その先に広がる空(空間)へ気持ちが行く作品だということ。モノトーンで描かれているから、この木の色は?とか空の色は?とかいろいろ考えることが出来て、たぶん20分以上は観てたと思う。いつまで経っても見飽きない、素晴らしい作品です。


------------------------------------------------

近美からの帰り道は、九段下→神保町→御茶ノ水とさらに歩き、美術館ツアーを終えました。

今回の美術館ツアーで一番よかったのは、やっぱりブリヂストン美術館だなぁ。
一号館美術館も気になってるんだけど、カンデンスキーはそこまで興味がないので3/1〜のマリー・アントワネット展に行きたいと思います。
前述のMAPを持っていけばまた200円引きになるし




art 18:51 comments(0)
スポンサーサイト
- 18:51 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other