スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
私的「女子JAZZ」
mixiニュースで取り上げられてたんだけど、「女子JAZZ」が人気だそうな。
(元ネタは東京ウォーカーのこの記事→http://news.walkerplus.com/2010/0227/10/

サックス吹きだった私は、中学生の頃からジャズを聴いてました
確かにポップではないし、とっつきにくい印象があるかもしれないけど、「雰囲気を楽しむ」っていう点ではジャズを越えるものはないなぁ〜と思ってます。
好きなミュージシャンは?とか聴かれても困るんだけど(そんなに詳しいわけではない)、やっぱりサックスの曲は好きだし、ウッドベースがボンボン響くあの感じも好き
一時期はJ-waveの小曽根真さんのラジオも聴いてたなぁ。
彼の弾くピアノはメロディー楽器というよりは打楽器で、こんなに粒々な音を出す人もいるのか!と驚いたものでした。

というわけで、私のごく個人的なJAZZ(っぽい)オススメ3アイテムを選んでみました。

1つ目は「山本容子のジャズ絵本 Jazzing」。
版画家・山本容子さんの作品集なんだけど、全てがジャズのスタンダードナンバーがモチーフになっています。
さらに23曲が収録されたオムニバスアルバムが付いてくるというお得な一冊!
スタンダートナンバーばかりだから「あ、この曲知ってる」っていうのが多いのも嬉しい。
♪Fly Me To The Moon、♪My Fanny Valentine、♪Smile、♪Moon River、♪星に願いをetc…
ピアノやフルートなど楽器がメロディーを担当するものあれば、女性ボーカル、男性ボーカルも織り交ぜられていて、聞き飽きません。

2つ目はJ-popをジャズっぽいアレンジに仕上げた「ALL THAT JAZZ Feat Cosminc Home HELLO!」
“っぽい”と付けたとおり「これ、…ジャズ?」っていう感じもしますが、スウィングちっくなアレンジは確かにオリジナルとは異なる雰囲気に仕上がっていて、これはこれでありだと思う。
女性ボーカル2人のハーモニーもなかなかGOOD。
曲も、コブクロの♪蕾、平井堅の♪POP STAR、椎名林檎の♪本能 となかなか幅が広い選曲。

3つ目は、最近購入したCDです。「ELECTRO SWING」。
久しぶりに行ったヴィレッジヴァンガードで購入してきました。
SWINGに打ち込みが入った古いようで新しい不思議な感覚になる1枚。
これがめちゃくちゃかっこいいのですよ
さすがフランス、センスがいいなぁ〜と思わず唸る。
「SWING」と付いているけど、打ち込みが一定のリズムを刻んでくれるので作業をしながらでも聴けるし、スウィングの楽しい感じは全然損なっていないので、テンションもあげてくれます
15曲たっぷり入っているので、これまた大満足

今夜はJazzingのアルバムを聴きながら、ゆっくり休もう〜

評価:
All That Jazz feat.COSMiC HOME
インディーズ・メーカー
¥ 1,620

評価:
---
Wagram Electronic/Rambling RECORDS
¥ 2,940

music 21:42 comments(0)
スポンサーサイト
- 21:42 -
COMMENT









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other