スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
つみきのいえ
言わずと知れた第81回アカデミー賞短編アニメーション部門のオスカーに輝いた「つみきのいえ」。
本編12分、ナレーション入り12分の2バージョンが収録された計24分の短いDVDですが、見た後に
ずっと余韻に浸っていたい作品でした

おばあさんと結婚した時に一緒に建てた家。
いつの間にか草原は海に変わり、水位が上昇し続ける度に増築を繰り返した家はつみきのよう。
おばあさんや家族との思い出を大切にしながら、ひとりその家で生きるおじいさんのお話。

パイプを加えたへの字の口、大きな体に緩やかなカーブを描いて曲がった背中。
要所要所で見せるおじいさんの豊かな表情に、ぐんぐんと作品に引き込まれていきます。

鉛筆で描いたという繊細な線と、水彩絵の具が滲んだような柔らかな世界観。
長澤まさみちゃんが担当したナレーションも切なくていい味出してるんだけど、サイレント映画のように見る者の想像力に全てを委ねる構成がまた素晴らしい

想像するおじいさんやおばあさんの声は、有名な俳優さんのを声をイメージする人もいれば、自分の身内と重ね合わせる人もいると思う。
それぞれの「つみきのいえ」が心の中で完成するっていうのが、ナレーションなしバージョンの最大の魅力。

温暖化とか孤独に暮らす老人の生活とか、社会問題をふんだんに盛り込んでいても、おしつけがましくなくて、ひとつのストーリーとして非常にコンパクトにまとまっていました。

心がちょっとささくれ立った時、この作品を見ると優しい気持ちになれそうな気がします

本日のご報告 23:58 comments(2)
スポンサーサイト
- 23:58 -
COMMENT
私もこのアニメ、とても興味あるんだぁ。
絵本もあるんだよね。
映画とかドラマとか観てすぐ泣く人だから、きっと私泣いちゃうんだろうなぁ。
Stitch 2009/05/28 7:29 AM
☆stitch
そうそう、絵本もあるんだってねぇ〜。
この作品も「pieces of love」っていう12編からなるアニメの第1弾らしいよ。
エリつん 2009/05/29 12:50 PM









スイーツレポートばかりとなったブログ。
読んだ人が「食べてみたい!」と思ってもらえたら嬉しいなぁ。
そんなことを願いながら綴っています。
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
ブクログ
Other